スポンサードリンク


更新日:2018/07/20

びまん性脱毛症に効果が期待できる育毛サプリメントの成分

びまん性脱毛症は女性に多く見られる脱毛症です。男性型脱毛症のように一部分が抜け落ちるわけではなく、髪が全体的に抜け落ちていくのが特徴です。

 

原因は生活に密着している部分が多く、おすすめの育毛サプリの成分も、ストレス対策の「セレン・ギャバ」、栄養不足を補給する「アミノ酸・ビタミン類」となっています。

 

こちらでは、びまん性脱毛症におすすめの成分が含まれているサプリの紹介と、びまん性脱毛症が女性に多い原因などを解説していきます。

 

 

『びまん性脱毛症』におすすめの育毛サプリと成分詳細

セレン

 

セレンは活性酸素を弱める働きがあり、ストレス対策が期待されている成分です。活性酸素とは新陳代謝の悪化や老化による筋肉量の減少により過剰に発生されると言われています。

 

ストレスが高まると活性酸素が発生して血流を妨げるため、びまん性脱毛症の原因という事も考えられます。セレンを摂取するとストレスの効果を弱める効果が期待できるのでおすすめです。

 

マイナチュレ

 

マイナチュレ

セレン含有酵母が入った育毛サプリ

 

育毛剤でおなじみのマイナチュレのサプリにはセレンが含まれています。髪のハリ・ツヤ・コシとなる成分やタンパク質や植物エキスまで一気に取り込む事ができます。しかも無添加処方で、安全性のチェックもしっかり行われているので安心です。

 

詳細・口コミ公式サイト

 

ヘアドルーチェ

 

ヘアドルーチェ

キングアガリスクが入った女性のための育毛サプリ

 

薬学博士が開発した、亜鉛・銅・鉄などのミネラルをたっぷりと入れた「キング・アガリスク」が入ったサプリです。もちろんセレンも含まれており、髪や頭皮の栄養の他、美容効果も期待できます。ちょっと価格が高いのがネックですが、91%のリピート率を誇る実力派です。

 

詳細・口コミ公式サイト

ギャバ

 

ギャバは飲料などにも含まれているアミノ酸の一種です。脳の中にはドーパミンやノルアドレナリンという神経伝達物質があり、気分を高めたり興奮したりします。

 

これらが正常に機能しないと気分が不自然に高まったり興奮してしまったりという事が起きます。ストレスにつながる部分ですので注意しなければいけません。ギャバに期待できる効果は、イライラや興奮を落ち着かせたりすると言われています。

 

ドーパミンやノルアドレナリンを正常な働きに戻してくれる可能性が指摘されており、不安感やストレス自体にも効果があると言われます。女性の更年期などホルモンのバランスが乱れて起こるイライラや不眠にも効果が期待できる成分です。

 

ケッパー

 

ケッパー

GABA(ギャバ)が入った育毛サプリ

 

育毛ローションで外側から、サプリで内側からダブルの刺激で育毛をサポートするサプリです。サプリの成分は「IGF-1」が増えると言われ、血管拡張作用・新陳代謝の活性化などアンチエイジング効果が期待できます。ギャバやアスタキサンチン、ショウガエキスなどの成分がIGF-1をサポートする成分として含まれています。

 

詳細・口コミ公式サイト

アミノ酸

 

髪の毛の主要な成分はたんぱく質で形成されています。びまん性脱毛症の原因となる無理なダイエットはタンパク質が不足し、髪の毛の成長がしにくい状況が作られてしまいます。

 

ちなみに、タンパク質自体はアミノ酸で構成されているので、多くのアミノ酸が多数含まれるようなサプリメントを摂取すると育毛にも効果があると言われています。食べ物でたんぱく質を補給しサプリメントでアミノ酸を摂取するという方法がおすすめです。

 

マイナチュレ

 

マイナチュレ

18種類のアミノ酸が入った育毛サプリ

 

女性用育毛剤でおなじみのマイナチュレのサプリはアミノ酸が18種類。様々な栄養が取り入れられれるビール酵母に入っているからです。女性の脱毛は生活習慣が大きく関わる事から、血行改善や栄養補給という意味合いでも良いものだと感じます。美容面からもおすすめです。

 

詳細・口コミ公式サイト

イクオスサプリEX

 

イクオス

アミノ酸が9種類入った育毛サプリ

 

アミノ酸は体に溜めておく事はできないので、毎日摂取することが大切です。イクオスサプリEXならば、必須アミノ酸を9種類取り入れる事ができます。配合成分がとにかく多いこちらのサプリは、育毛剤とセットで利用することもできるので、髪と頭皮のトータルケアをと考えている方におすすめします。

 

詳細・口コミ公式サイト

 

ビタミン類

 

ビタミンには頭皮環境を整えるような効果があるとされています。皮脂が減少した場合には、ビタミン類を摂取して正常な状況へ戻すようにすると良いでしょう。ビタミンの種類で言えばビタミンB群やビタミンEとなります。

 

ただし、一つずつ摂取するのも大変ですので、育毛サプリメントにマルチビタミンなどの一般的なサプリメントを組み合わせても良いでしょう。

 

アガルプ

 

アガルプ

12種類のビタミンが入ったサプリ

 

髪の成長を促進する栄養の吸収を上げるにはビタミンがつなぎ役として必要です。アガルプは12種類のビタミンが入っており、業界最大数です。びまん性脱毛症にかかわらす、脱毛の原因の多くはビタミン不足や食生活の乱れによるものです。ビタミン不足が自覚されている方におすすめしたいサプリです。

 

詳細・口コミ公式サイト

 

チャップアップ(CHAP UP)

 

チャップアップ

ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンEが入ったサプリ

 

ノコギリヤシ・亜鉛・フィーバーフュー(ナツシロギク)を含む18種類の成分が取り込める、無添加サプリメントです。外側から育毛ローションが頭皮環境を改善して、内側からサプリが育毛をサポートします。ローションとサプリの併用で効果を実感している方も多い商品です。

 

詳細・口コミ公式サイト

 

びまん性脱毛症とは

びまん性脱毛症

びまん性脱毛症ですが、男性型脱毛症のように局所的に抜け落ちてしまうという事はありません。頭部全体の毛髪が抜けます。女性で全体的に少しずつ薄くなっている、そういった方が「びまん性脱毛症」です。

 

男性の場合、びまん性脱毛症と男性型脱毛症が併発することがあります。そうすると男性型脱毛症しとしか判断できません。

 

判断材料は側頭部や後頭部です。この部位が薄くなってきてしまった方は、びまん性脱毛症にもなっている可能性が高いです。

 

びまん性脱毛症になる原因
  • ストレス
  • ダイエット
  • 過度のヘアケア(毛染めやパーマ)
  • 皮脂の減少

いずれか一つでも自身に当てはまるものがあると、将来的にびまん性脱毛症になる可能性もあります。そこでいま注目されているのが、サプリメントです。

 

びまん性脱毛症は見分けられる?

薄毛には、“びまん性脱毛症”というものが関わっている事があります。あまり聞き慣れないかもしれませんが、男性型脱毛症のように有名なものではありません。

 

しかし、びまん性脱毛症の影響で薄毛になっている方もいますので注意が必要です。

 

びまん性脱毛症には、男性型脱毛症との違いがはっきりと分かる部分があります。それはドクターの方でなくても、素人の方が見ても判断できるものです。

男性型脱毛症のパターン
  • 局所的に薄くなる
  • 前頭部や頭頂部が薄くなる
  • 側頭部や後頭部の毛はそのまま残る

 

男性型脱毛症におすすめの育毛サプリメントの成分

びまん性脱毛症と成分のまとめ

びまん性脱毛症の原因であるストレスにも効果がある成分がありますので、そちらを上手く利用しましょう。また普段からストレスフリーな時間を設けて、ストレスが体に負担をかけないようにしましょう。過度のヘアケアについては、行わないようにするという対策が一番です。

 

育毛サプリメントの中には、髪の毛の成長を助けるものもありますが、摂取したとしてもパーマや毛染めをハードにしてしまえば意味がなくなってしまいます。髪の毛が薄くなったら過度のヘアケアは控えましょう。

 

さらに皮脂の減少については、ビタミン類も良いですが乾燥というものが関わっています。乾燥している状況が長く続いてしまうと、髪の毛が抜けてしまう事があります。保湿系のシャンプーや、洗浄力の弱いシャンプーで対応されるのもおすすめです。

 

以上のようにびまん性脱毛症は、サプリメントや普段の生活に気をつけることで対応できるものです。男性型脱毛症と違って、比較的回復できる可能性が高いものです。普段の生活に注意をし、効果的なサプリメントで対処したいものです。

 

このサイトで調べた、育毛サプリメントの口コミや評判はこちらです。

育毛サプリメントの口コミ・評判

 

【各脱毛症と効果が期待できるサプリメントの成分記事】

男性型脱毛症

脂漏性脱毛症

円形脱毛症