スポンサードリンク


更新日:2018/09/05

育毛サプリメントに含まれる生え際に効果がある成分とは!?

生え際が気になる

生え際はAGA(男性型脱毛症)の影響が最も大きく、ホルモンの作用によって脱毛してしまいます。その1番の理由が、男性ホルモンの一種にDHT(ジヒドロテストステロン)があり、それが発生すると髪の毛の成長を抑制してしまうからです。

 

最終的には、太い毛が生えてこなくなり前頭部は産毛ばかりになります。主に生え際と頭頂部がDHT(ジヒドロテストステロン)の影響を受けやすいので、男性ホルモンに影響を与えられるタイプの成分が、育毛サプリメントに入っていれば効果があると管理人は考えました。

 

当サイトで調査した30種類の育毛サプリの成分の中で、どの成分がどのような薄毛に対応できるのかを徹底調査しました。そして、生え際からの薄毛の原因と対策を解説します。

 

 

ノコギリヤシは成分量で選ぶことがおすすめ

ノコギリヤシ

アメリカ南西部の固有種として知られており、ヤシの一種になります。育毛サプリメントにも非常に多く含まれているので、利用した経験がある方も少なくないはずです。

 

ノコギリヤシは樹齢が非常に長い植物であり、薬草として古来より用いられてきました。前立腺肥大症の治療薬になるのではないかといった研究もおこなわれており、育毛以外の効果も期待されています。

 

どうして男性型脱毛症にノコギリヤシがいいのでしょうか?

ノコギリヤシには、男性型脱毛症の原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)を抑える効果が期待できます。

 

関連記事:ノコギリヤシの育毛効果

 

ノコギリヤシのメリットとして、天然の成分なのでほとんど副作用が報告されていません。薬として処方されるプロペシアと違い、副作用の心配がなく安全に利用できるので、特に若くして生え際が薄くなってしまった男性におすすめしたい成分です。

 

管理人が調査した30種類ほどの育毛サプリの中に、ノコギリヤシが含まれた育毛サプリは半分ありました。そのうち、成分量まで記載されたもので、成分量が多いものを紹介します。

 

育毛サプリは成分の記載はあっても、◯粒で◯mgという成分含有量が記載されているものが少ないと思いました。だからこそ、含有量の記載があるものが信頼度が高い商品だと言えます

 

PROGNO3000

 

PROGNO3000

ノコギリヤシ含有量4粒あたり320mg

 

ノコギリヤシだけでなく、5大毛髪成分をたっぷりと配合したサプリです。しかも飲みやすいヨーグルト味なので、これまで味や臭いが苦手だった方でも継続しやすくなっています。さらに、利用しやすい価格で定期購入の初回が980(税抜)円なのも魅力です。

 

詳細・口コミ公式サイト

イクオス(IQOS)

 

イクオス

ノコギリヤシ含有量3粒あたり300mg

 

ノコギリヤシの他にも、ミレットエキス150mg、亜鉛12mgなど男性型脱毛症に効果が期待できる成分がたっぷり含まれています。さらに、頭皮環境を整える成分や、髪を太くするアミノ酸もたっぷり。育毛剤とのセットでの購入もできるので、トータルケアを考えている方におすすめです。

 

詳細・口コミ公式サイト

Growth Project. -BOSTON-

 

Growth Project. -BOSTON-

ノコギリヤシ含有量3粒あたり300mg

 

オイル状のノコギリヤシが使われているソフトカプセルなので、純度が高く、粉末状の2.2倍の濃さです。他にも20種類以上の成分が効率よく取り入れる事ができます。東京毛髪メディカルクリニックでの育毛施術にも利用され、医学雑誌にも掲載されてているサプリなので安心感も違います。

 

詳細・口コミ公式サイト

BUBKA

 

ブブカ

ノコギリヤシ含有量6粒あたり135mg

 

育毛剤を定期購入すると毎回ついてくるサプリです。生え際の脱毛を抑える和漢の成分が含まれた育毛剤と、ノコギリヤシや亜鉛、イソフラボンなどの成分が含まれたサプリで、外側と内側からで対策していきます。定期初回は5,980(税込)なので初心者にもおすすめです。

 

詳細・口コミ公式サイト

フェルサ

 

フェルサ

ノコギリヤシ含有量2粒あたり100mg

 

ノコギリヤシはそれほど多くありませんが、様々な成分を効率よく取り入れる事ができます。髪を太く、強くする事を目的としたサプリで、1,781店舗の美容サロンでも取扱がある信頼感も違います。生え際はもちろん、髪が細くなってきたと感じたらおすすめしたいサプリです。

 

詳細・口コミ公式サイト

 

ノコギリヤシは女性が利用してもいいのでしょうか?

女性が利用しても問題ありません。ちなみに、上記で紹介したすべての商品が男女兼用のサプリになっています。ホルモンのバランスを整え、髪の健康維持に役立つ効果が期待できます。

 

しかし、妊娠中・授乳中の方やホルモン療法を受けている方は避ける必要があります。そのため、注意事項を守って利用しましょう。

ノコギリヤシとの併用がおすすめの成分

ノコギリヤシと相性がよい成分は、「亜鉛・アルギニン・イソフラボン」です。

 

  • アルギニンは成長ホルモンの分泌を促し、頭皮の血行を促進効果が期待できます。
  • 亜鉛はタンパク質の代謝を促し、皮膚や髪のトラブル改善効果が期待できます。
  • イソフラボンは女性ホルモンと似た作用がある事から、女性ホルモンを増やす事で男性型脱毛症を抑制する効果が期待できます。

 

管理人

育毛サプリには様々なタイプがあります。ノコギリヤシ単品で体に取り入れるよりも、管理人としては様々な成分を取り込む方が良いと考えています。しかし、育毛サプリは薬ではないので、すぐに効果を実感できるようなものではありません。

 

3ヶ月程度の時間が必要だと一般的に言われるのはそのためです。生え際は薄毛の初期に気になる部分。もちろん、育毛サプリにたよるだけでなく、早めの対策が非常に重要です。

 

関連記事

「ノコギリヤシ・亜鉛・アルギニン・イソフラボン」が入った、男性型脱毛症に効果が期待できる成分はこちら

男性ホルモンの影響を受けやすい生え際の薄毛対策

鏡を見て生え際の薄毛が気になったら、すぐに対策をしましょう。頭皮環境は悪化する前に食い止める事が大切です。

 

生え際の脱毛の原因は男性型脱毛症が原因の場合が多いので、1番は皮膚科やAGAクリニックなどで受診することです。しかし、病院となるとなかなかハードルが高いと感じますよね。ここでは、すぐにできる生え際の薄毛対策を解説します。

 

食生活の見直し

 

食生活

生え際の薄毛で悩む方は、薄毛になりやすい食生活をしていたり、薄毛になりやすい体質の場合があります。私たちの体は食べたもので作られています。そのため、インスタント食品や揚げ物などばかりの偏った食事をしていると、栄養が不足してしまいます。

 

そして、血液はドロドロになってしまうので、頭皮の血行不良になってしまいます。飲酒は関係がないようですが、お酒が進むと食べすぎてしまったり、脂っこいもの、味の濃いものばかり食べてしまったり。そして、アルコールを分解する時に多くの栄養素を消費してしまう事も髪の栄養不足の原因の1つだと考えられます。

 

つまり、食生活は頭皮に影響を与えるため、髪に必要な栄養を効率よく摂取する必要があるという事がわかります。

 

育毛サプリの利用

 

育毛サプリは、髪に必要なミネラルやビタミンなどを効率よく取り入れる事ができます。さらに、天然の成分で作ったものならば、副作用を心配することなく利用することができます。

 

シャンプーの見直し

 

シャンプー

シャンプーで洗浄力の強いものを使っていると、頭皮が乾燥します。そして、その乾燥を潤そうと多く皮脂を出してしまうことで、頭皮環境が悪くなり薄毛の原因になる場合があります。

 

必要な皮脂まで流されないような、アミノ酸シャンプーがおすすめです。市販のシャンプーよりも割高になってしまいますが、シャンプーは直接頭皮に触れるものなので、薄毛が気になる方は1番に見直してほしいと思います。

 

関連記事:シャンプーについての記事はこちら

 

育毛剤の利用

 

頭皮の乾燥が薄毛を進行させている場合、育毛剤の保湿効果で頭皮環境改善できる事があります。そして、頭皮の血行が悪い場合は、育毛剤の成分と頭皮マッサージが効果が発揮する場合も。

 

関連記事:頭皮マッサージについてはこちら

 

生活習慣の見直し

 

同じ髪型や、スマホやパソコンなどの目の使いすぎはおでこの血行が悪くなってしまいます。生え際の頭皮が硬い場合や、首や肩こりがある場合、冷え性の方は血行改善をしましょう。

 

軽めの運動や、睡眠をしっかり取る事も大切です。成長ホルモンが分泌される22時から深夜2時までには睡眠を取るように心がけましょう。

男性型脱毛症におすすめの成分から探す

男性型脱毛症

男性型脱毛症に効果がある育毛サプリメントに含まれえる成分は「アルギニン」「ノコギリヤシ」「イソフラボン」「亜鉛」などになります。男性ホルモンや5αリダクターゼという酵素に対応してくれる成分が主になります。

 

男性型脱毛症におすすめのサプリ