スポンサードリンク


更新日:2018/04/20

更年期障害による女性の抜け毛対策

 

更年期障害で抜け毛の女性

女性の薄毛は男性と違い、主に更年期障害に付随して発生しますが、その対策としておすすめのサプリメントやドリンクを紹介します。

 

女性の薄毛は、更年期障害以外は一時的なものが比較的多いです。ストレスがたまった時や、産後のケースもしばらくすれば元通りになるので、男性ほど深刻化しないことがほとんどです。

 

一方で更年期障害を迎えると、その後ずっと薄毛の状態になる女性が多いので、事前に対処法を把握しておくことは大事です。まずは、更年期障害がなぜ薄毛につながるのかをお話し、その後に対処方法をお話します。

 

 

 

 

更年期障害と薄毛の関係性


更年期障害で薄毛になるメカニズムは、女性ホルモンの減少にあります。45歳から55歳くらいまでの女性に必ずと言って良いほど訪れるのが閉経です。閉経とは卵巣における卵胞の消失を意味していますが、簡単にいえば生理が来なくなり子供が産めなくなるのです。

 

子供を産まないようになるため、卵巣の機能がなくなることにより女性ホルモンが分泌されにくくなります。それが更年期障害時に女性が薄毛になってしまう原因です。

 

女性ホルモンは髪の毛の成長期を伸ばす作用がある

薄毛は髪の毛の成長期が短くなることにより引き起こされる現象になります。男性の薄毛を例に説明すると、髪の毛がなくなった男性の頭を見ても産毛が生えているのは確認できるはずです。

 

髪の成長期は2年間から6年間といわれていますが、それは正常な場合です。薄毛の方は、成長期が極端に短くなり1年も成長しなくなってしまうのです。その結果、髪の毛が伸びないので、地肌が透けて薄く見えてしまいます。

 

一方、女性ホルモンには髪の成長期が長くなる作用があるので、女性が男性と違って薄毛になりにくいのはホルモンに原因があるのです。

更年期障害による薄毛に対抗できるサプリメントの成分

大豆イソフラボン

更年期障害,女性,抜け毛,対策,サプリ,飲みもの

女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きがあることでも知られた成分になります。大豆に含まれており、食品から摂取することも可能ですが、サプリメントの方が効率的に摂取できます。

 

育毛系サプリメント以外にも様々な分野で活躍しており、豊胸アイテムや化粧品にも含まれているのです。どれも女性ホルモンの活性化を期待して、含有させています。

 

 

プラセンタ

更年期障害,女性,抜け毛,対策,サプリ,飲みもの

動物の胎盤から抽出したエキスの事を指していますが、育毛に関わらず美容的な効果も高いとされています。サプリメントだけでなく、育毛目的ではないですが注射でプラセンタを摂取するような事もあります。

 

注射は主に美容クリニックで行われているものであり、美肌効果を得るために利用している方が多いです。プラセンタを摂取すると、体内の細胞を活性化させる働きがあるとされます。髪の毛も細胞が活性化する事で、生えやすい状態となるので注目すべき成分です。

 

ちなみにプラセンタは、更年期障害そのものの治療に医薬品として使われていることもあります。更年期障害がひどい場合には、医療機関でプラセンタを処方してもらうのもおすすめです。

 

ビタミンE

更年期障害,女性,抜け毛,対策,サプリ,飲みもの

ビタミンは育毛にも深くかかわる成分として知られていますが、更年期障害による薄毛の場合はビタミンEに注目すべきです。女性ホルモンのエストロゲンの分泌をスムーズにしてくれる作用があるとされ、少なくなった女性ホルモンを増やす効果が期待できるのです。

 

ビタミンEには、他にも血管・血行によい効果をもたらしてくれます。血栓を防いだり、貧血を予防してくれたりといった効果もあるとされ、血流不足で薄毛になってしまった女性にも対応できます。

 

ビタミンE配合の育毛サプリメントの口コミ詳細【男女兼用のみ】

ブブカサプリ

イクオスサプリEX

Hatto(α)

M-1ヘアケアサプリメント

更年期障害による薄毛に対抗できる飲みもの

カモミール(カモマイル)

ホルモンのバランスを整えてくれる事で知られるハーブティーですが、身体を温めてくれる作用もあります。冷え症になると薄毛を促進しやすいので、特に体が冷えやすい方はこちらのハーブティーを定期的に利用しましょう。

フェンネル

多少刺激のある香りがありますが、女性ホルモンを活発にさせる作用があるとされます。更年期障害で落ち込んでしまった女性ホルモンの働きを活性化させるために飲んでいる方も多いです。ちなみに香りはスパイシーですが、味はすっきりとして飲みやすいですよ。

レディスマントル

名前にレディが入っている通り、女性におすすめのハーブティーになります。女性ホルモンのバランスを整えてくれるとの事で、更年期障害に悩んでいる方の利用が多いです。味にくせはないので、食後に必ず飲んでいる方もいます。

 

毎日飲むもので更年期からくる脱毛を予防できたらいうことなしです。上記のハーブティーはそのような効果が期待できるそうですよ。

サプリとハーブティーを併用すべき

 

更年期障害は一朝一夕で治るものではなく、長く付き合っていくものになります。解決するのではなく、その症状を緩和させる事が女性の薄毛対策にもつながるのです。

ハーブティを飲む人

  • 大豆イソフラボンとカモミール(カモマイル)
  • プラセンタとフェンネル
  • ビタミンEとレディスマントルなど

どんな組み合わせでもよいので、併用してはいかがでしょうか。そもそもハーブティーにリラックス効果もあります。

 

いつも緊張状態では、血管が収縮してしまい育毛も成功しにくいものです。少しでも更年期障害の症状を緩和させ、そのうえで薄毛を防ぐような対策を考えるべきでしょう。