スポンサードリンク


更新日:2018/04/20

L-リジンの育毛効果は?

 

育毛にいい成分は挙げれば数多くありますがL-リジンもその一つです。まだまだあまり知られていない成分ですが、どのような育毛効果が期待できるのでしょう。特に注目していただきたいのが発毛剤との関連性です。

 

単なる育毛効果だけではなく発毛剤の能力を引き出す可能性もありますので、すでに発毛剤を利用している方は注視すべき情報を掲載させていただきましたのでご覧ください。

 

 

L-リジンとは


身体の中で作り出せるものと摂取しなければ補給できないものがあり、L-リジンは後者のいわゆる必須アミノ酸というものになります。食品やサプリメントから摂取することになり、1日当たりの必要摂取量というものも決められています。

 

その必要摂取量は、1日当たり体重が1キログラム当たり30ミリグラムといわれています。体重70キログラムの方は1日の必要摂取量は2,100ミリグラム(2.1グラム)を目安に口から摂取しなければならない計算になります。

 

仮に育毛効果を高める事を目的としてL-リジンを摂取するのでしたら、上記した1日の必要摂取量に500ミリグラムから1000ミリグラム加えて必要といわれています。

 

専門家の方中には、1,500ミリグラムプラスして摂取しても良いという方もいるほどです。

 

ですので、まず必要摂取量については食品から摂取するという考え方をおすすめいたします。
そして育毛に必要とされる量のL-リジンについては、育毛サプリメントなどで摂取するという方法が良いかもしれません。

 

あまりに必要摂取量を大幅に超える摂取は怖いと心配されるかもしれませんが、今まで副作用の事例はなく安全性が高い存在なのです。

 

L-リジンの持つ育毛効果とは

  • 骨を強化する
  • 脂肪燃焼効果が高まる
  • 肝臓の機能や免疫力の向上、
  • コラーゲンの生成能力のアップ
  • ケラチンの生成能力のアップ
  • ヘルペスウィルスへの抵抗
  • ミノキシジルやフィナステリド(プロペシア)の効果を高める

以上のように、様々な健康効果や育毛効果が考えられています。またコラーゲンにも関わりがあるということは、美容にも効果があるというわけです。発毛剤の効果を高める能力があります。

 

プロペシア

そこで一つ気になるのがミノキシジルやフィナステリド(プロペシア)の効果を高めるという部分です。

 

ミノキシジルはリアップやミノキシジルタブレット、そしてロゲインとして知られています。

ミノキシジル

 

フィナステリドは、プロペシアとして医療機関でも手に入れる事ができる存在です。いわゆる発毛効果があるとされる発毛剤です。

 

それらとL-リジンを一緒に摂取することで、発毛効果が高まるという研究結果が近年出ており、全米脱毛協会の会長が研究結果を発表したという事でニュースにもなりました。

 

具体的な内容ですが、脱毛には男性型脱毛症(AGA)というものがあります。それに対処できるのが、上記したミノキシジルやフィナステリドです。

 

血管拡張作用があるのがミノキシジルですが、そちらとL-リジンは相性がいいと言われています。ミノキシジルの効果をさらに高めて血流量がアップしたという研究結果が出ています。

 

5-αリダクターゼという成分が発生し脱毛を促進してしまいますが、その男性ホルモンに対処できるフィナステリドとも相性がいいと言われています。さらにL-リジンと併用するとその抑制効果が増したとの事です。

 

まだ研究段階ですが、大きな効果が期待できる成分である事も分かっています。

 

L-リジンが含まれる育毛サプリメントを紹介


育毛サプリメントのいくつかには、しっかりとL-リジンが含まれていますのでそちらを利用して摂取しましょう。

 

L-リジンを含んだ代表的な育毛サプリメントを紹介します。育毛サプリメントをかなり多くの数を調べてみましたが、下記程度しか見つかりませんでした。

 

L-リジンを含む食品を紹介

    L−リジンを多く含むチーズ

  • 乳製品(特にチーズに多く含まれます)
  • 大豆製品(湯葉・きな粉・納豆に特に多く含まれます)
  • あずき
  • 落花生
  • アーモンド
  • ごま
  • 海の食材はL−リジンを多く含みます

  • かつおぶし
  • しらす干し
  • マグロ
  • カツオ
  • たらこ

サプリメントで摂取することも大切ですが、食品で基礎的な摂取をすることも考えていきたいです。

 

特に海の食材にはここに書ききれないほど多くのものが入っています。海のものを積極的に食べるとL−リジンを効率的に体内に取り入れる事ができます。

 

紹介した中では圧倒的にかつおぶしに豊富に含まれており、100グラム中6,700ミリグラムも含まれていると言われています。

 

かつおぶしを100グラム摂取することは難しいですが、納豆や豆腐などにかけて毎日食べることも可能な食品ですので、ぜひ積極的に食べてみてはいかがでしょうか。

L-リジンの育毛効果のまとめ

 

L-リジンの育毛効果ですが、かなり期待できると考えて間違いありません。特に発毛剤の効果をアップさせるという研究結果は注目に値するでしょう。

 

最後になりますが、L-リジン(アミノ酸)の摂取は実は空腹時がおすすめです。

 

食事後などに摂取するとタンパク質の合成に使われてしまい、髪の毛にいい効果を出せなくなります。食事から少し時間をおいてから摂取しましょう。