スポンサードリンク

ダイエットと薄毛の関係性はあるのでしょうか?

 

 

ダイエットと薄毛の関係性は主に栄養失調、ストレス、基礎代謝のダウンの3つがあります。このような状況が生まれてしまい薄毛に至るという事が解明されています。ただ、すべてのダイエットがいけないと言っているわけではありません。

 

食事をほとんど摂らなかったり、偏食をずっと続けるようなものはいけないというだけで育毛には栄養素のバランスの良い摂取が欠かせないからです。髪の毛はいろいろな栄養素の集合体とも言えますので食事はおろそかにはできません

 

 

栄養失調による影響

育毛サプリメント,効果,ダイエット,薄毛,関係性

ダイエットは一般的に食事制限を行う事が多いです。食事制限ですが、必要なものをしっかりと摂取すれば問題ありません。間食やアルコールなどを控えるだけのダイエットなら全く悪影響は出ません。

 

主にたんぱく質を食べないような非常にバランスの悪いダイエットをしてしまう事が一般的ですが他にもいろいろな成分が足りなくなってしまいます。

 

髪の毛というものについては、体内で勝手に作りだされるわけではありません。体内に入ってきた栄養をもとに作られています。そもそも髪の毛はアミノ酸で作られ、その主成分はタンパク質です。

 

ですので、アミノ酸やたんぱく質を摂取しないとすぐに髪の毛に影響が出てしまいます。髪の毛の成長が遅くなってしまったり、途中で抜けてしまったりという事もあります。急激なダイエットをすると抜け毛が増える、つまりダイエットの副作用と判断できるでしょう。

 

それは危険信号ですので、すぐにそのような食事制限をするダイエットは辞めましょう。そうなる前にダイエットの危険性を直視し、過激なものは行わないと決めましょう。ちなみに、ダイエットにより栄養失調に陥ってしまいますと、毛乳頭に悪影響が出ます。

 

毛乳頭は破壊されるとそのまま髪の毛が生えてこなくなる危険性もあります。食事制限はほどほどにしまして、ダイエットをするなら運動などを組み合わせるべきです。

 

ストレスによる影響

育毛サプリメント,効果,ダイエット,薄毛,関係性

ダイエットが引き起こす影響と言えばストレスがあります。特に食事制限を用いたダイエットをすると、人間の欲である食欲を抑えることになりますので大きなストレスが発生してしまう事になります。

 

食べたいけど食べられないという事で空腹状態があまりにも長く続いてしまう事もあり、中には1日に1食しか食べられない事もあったり、そんな場合のストレスは非常に危険です。

 

ストレスと薄毛というものですが、血液にも関係します。ストレスが過度に体にかかっている状況があまりに続くと、高血圧状態になります。血液が太い血管に集まってしまい、血管が収縮してしまうわけです。

 

血管が収縮してしまうと、頭皮全体に血液がいきわたらなくなり頭皮環境が悪化します。その結果として、ダイエットがもたらすストレスが原因で薄毛になってしまうわけです。

 

食事を取らない事によるストレスの影響は、ダイエットでもかなり多くのマイナスをもたらします。お肌が荒れる事があるように、頭皮も荒れる事があるわけです。食事はダイエット中もしっかりと必要なものとしてとるべきです。

 

基礎代謝量が落ちてしまう影響

 

ダイエットの影響として基礎代謝量が落ちる、つまり新陳代謝が悪くなるというものです。ダイエットをしている方がよく言うのが停滞期というものです。いままで順調に体重が減っていたのに急にそれ以上体重が減らなくなる現象です。

 

それは身体に栄養が入ってきていないという事で身体の機能を落としていることに原因があります。体内のエネルギーを蓄えようと考えて基礎代謝量を落として身体の維持をはかる機能です。人体の素晴らしい機能とも言えますが、ダイエットに対しては大敵といってもいいです。

 

基礎代謝量と薄毛の関係性ですが、二つの影響が考えられます。まずは頭皮です。新陳代謝が悪くなることで、頭皮=お肌に影響が出ます。

 

髪の毛が育ちにくい頭皮の状況が生まれてきてしまう可能性があるわけで古いお肌がいつまでも残ってしまいます。顔のお肌でいえば、質の悪い肌がいつまでたってもその場にあるシミやそばかすがいつまでたっても消えないような状況です。

 

もう一つは体温に関わる事です。基礎代謝量を落とすのに最も手っ取り早いのが体温を下げる事です。基礎体温が0.1度でも下がれば、多くのエネルギーを身体は使わないで済みます。体温を下げるという事は血行を悪くすることにもつながります。

 

血行が悪くなれば髪の毛の成長も阻害されますので、薄毛へとつながってしまうわけです。

 

どうしてもダイエットしたい方の薄毛対策

 

以上のような危険性を指摘しても、どうしてもダイエットをしたい方もいるでしょう。髪の毛も容姿に関わる事ですが、肥満というものも容姿に関わる事です。薄毛になってしまうというリスクがあると知りつつも、ダイエットを本格的に行うという計画を立てている方もいます。

 

ではそのような方にお勧めしたいのが、まずはダイエットで不足しがちな栄養素だけはしっかりと取るというものです。

以下のものが主な足りなくなる栄養素です。

  • タンパク質
  • ビタミン
  • ミネラル

育毛サプリメント,効果,ダイエット,薄毛,関係性

タンパク質については、できれば魚でよいので1日1食でも良いので食べましょう。また、納豆や豆腐などの大豆製品も摂取すべきですタンパク質は人体の基本ともなるもので筋肉にもなります。考え方によってはダイエットには欠かせないので、なるべく減らさないようにしてください。

 

さらに、ビタミンとミネラルですが、こちらは野菜やフルーツを食べることで対処できます。野菜やフルーツはそれほどカロリーの高いものではないので、しっかりと食べる事がおすすめです。

 

また、もう一つの方法としては、育毛サプリメントを活用するというものです。育毛サプリメントは、タンパク質は含まれていない事が多いですが、タンパク質に関わるアミノ酸を含んだものが多くあります。

 

そして、ビタミンやミネラルも豊富に含まれます。髪の毛にとっていいものを一度に摂取できるのも育毛サプリメントの大きなメリットです。食事で摂取するのに不安がある方は、育毛系サプリメントを前向きに検討してください。