スポンサードリンク

ミノキシジルと育毛サプリメントの違い

 

ミノキシジルと育毛サプリメントの違い

ミノキシジルというものをご存じでしょうか。あまり多くの方には知られていない発毛薬です。医学的に認められており、医薬品の発毛剤に入っています。

 

1980年代に開発され添付タイプと服用タイプの2種類あります。ミノキシジルは日本でも初めての発毛剤として、大きな注目を集め利用した方も多かったです。

 

そのミノキシジルと育毛サプリメントの違いは以下の通りです。

目次
クリックすると各記事に飛びます。


 

入手方法の違い

ミノキシジルの入手方法ですが、まず添付タイプは国内のドラッグストアで販売されています。ミノキシジル1パーセントタイプと5パーセントタイプが販売されています。また通信販売でも手に入れる事ができますし、実際に現物を見て購入することもできます

 

育毛サプリメントも添付タイプのミノキシジルと同じです。店舗で購入できる場合もありますし、通信販売で購入することもできます。ただ育毛サプリメントの場合は、通信販売で購入することがメインになります。

 

一方で服用するタイプのミノキシジルです。こちらについては、ミノキシジルタブレットというような名前で販売されています。ただし、国内で手に入れることはできません。

 

海外からの個人輸入代行というものを利用しなければいけません。国内では販売されていませんし、病院でも処方されません。個人輸入代行の場合は、通販と同じような感覚で購入することが可能です。

 

ただし利用するところを間違えてしまいますと偽物をつかまされてしまうこともあるので、個人輸入代行サイト選びは慎重に行いましょう。

 

ちなみにミノキシジルの添付タイプは、国内製については5パーセントまでが限度となります。海外製のものは15パーセントまでとなっています。5パーセントを超えるタイプのものは、タブレットと同じように個人輸入代行を利用することになります。

 

効果の違い

 

ミノキシジルについては、もともと医薬品として開発された成分です。血圧降下剤として開発されたものが利用した患者さんの髪の毛が増えたという事で発毛剤になったという経緯があり、具体的には血管の拡張効果があるというわけです。

 

全身の血管を拡張し血流を上げることで、頭皮の血行も良くなり髪の毛が生えやすい環境を整えます。

 

一方の育毛サプリメントは、もちろん血行を良くする効果というものを持った成分も含まれていますし、さらに髪の毛を作る栄養素も入っています。ミノキシジルは血行についての一辺倒な効果ですが、育毛サプリメントは全体的な効果を補助する役割を持っています。

 

安全性の違い(副作用)

ミノキシジルで最もネックとなるのが、副作用というものです。こちらについてはすでにいくつかの報告がされていますのでご紹介します。

添付タイプ

  • 頭皮の発疹
  • 頭皮のかぶれ
  • 頭皮のふけ

主に服用タイプ

  • 低血圧
  • 眠気
  • 頭痛
  • 性欲減退
  • 体重増加
  • 胸の痛み
  • むくみ
  • 動悸

以上のようにものすごい数に上ります。多くの方は副作用がないと指摘できますが100%の安全性は補償できません。少しでも副作用が出たと感じましたら、すぐに中止しましょう。特に血圧に関わる薬ですので、心臓などに違和感があった場合は利用をストップすべきです。

 

育毛サプリメントは特に副作用は指摘されていません。一部の成分を摂取しすぎると、胃腸に負担をかけることもあります。ただし天然成分が使われていますので危険を及ぼす心配はほとんどありません。容量を守った上で利用すれば、副作用が出る事がありません。

ミノキシジルと育毛サプリメントの違いのまとめ

 

ミノキシジルのメリットは医学的に認められている効果がありますので、育毛サプリメントより以上の効果が得られる可能性が十分にあります。実際に効果を感じた方の割合が非常に多いことでも知られています。確実に血行を良くすることができますので、利用する価値は高いです。

 

ただ、ミノキシジルを利用しても効果が出ない方がいることも事実です。そういった方は血行以外に問題があることも考えられます。育毛剤で髪の毛の栄養を補給するという考えを利用しても良いでしょう。

 

また安全性は明らかに育毛サプリメントのほうがあります。ミノキシジルは、特に服用タイプのリスクがかなり大きくなります。ただ添付タイプよりも服用タイプのほうが効果は高いとも言われるので、非常に悩ましい部分です。

 

一度試しに飲んで副作用がなければ続けてみるのもお勧めですが、何か違和感を感じたらすぐに使用をストップして医療機関へ行きましょう。

 

自身の薄毛について明らかに血行が関わっていると感じた場合はミノキシジルを利用しましょう。血行について問題があると考える方の特徴は、高血圧気味であったり、冷え性であったりという方は避けられたほうがいいと思います。

 

補足情報として、実際に高血圧という事で病院からお薬をいただいている方は副作用の低血圧を誘発してしまうので、ミノキシジルは使ってはいけません。そして血行以外に原因があると思いましたら、育毛サプリメントを利用するべきです。

 

このサイトで調べた、育毛サプリメントの口コミや評判はこちらです。

育毛サプリメントの口コミ・評判